講習会・研修会

講習会・研修会のご案内

インプラント全盛期にあって一本の歯の重要性に対する要求が増しています。患者さんは歯を残すことの重要性を改めて認識しています。残さなくてはいけない歯、残してはいけない歯、残す努力をすべき歯を的確に診断し、最善の努力をすべきです。
当研究所が主催する各種のエンドコースは米国Pacific Endodontic Rsearch Foundationの研修カリキュラムに準拠し全てのコースで歯科用顕微鏡を導入して行われます。

現在募集中のコース

各コースへのお申込み・お問い合わせは、研修会申込/ご質問からご連絡ください。

コース詳細

① PERF JAPAN 50時間 オフィシャルコース(18期)

期 日
2024年9月から2025年1月 全10回 10日間
定員:10名
受講料:¥680,000 (消費税込み¥748,000)
資料・実習・昼食

日 程 (土日です)
9月28日、29日
 9月22日、23日(変更となっています)
② 10月12日、13日
③ 11月23日、24日
④ 12月21日、22日
⑤ 2025年1月25日、26日


東京歯科産業研修室
〒101-0021 東京都千代田区外神田6-10-5

申し込み
・メール申し込み先 : perfendoj@yahoo.co.jp
・FAX :050-3085-8407
*残席わずか、お申し込みは早めにお願いします。

東京歯科産業 実践マイクロスコープセミナーを開講します。
詳しくはwebをご覧下さい
https://www.tokyodental.co.jp/seminar/1298/
https://www.tokyodental.co.jp/seminar/1299/

② エンド塾3講 根管の開け方

日時:2024年11月3日 10時―16時
会場:東京歯科産業研修室
募集人員12名 2名で1台のマイクロスコープを使用
講習費:¥65,000(資料集および実習機材、昼食)

講義:
・根管は開ける必要があるのか
・空かない根管の病態
・EDTAで根管が空くという都市伝説
・レッジコレクト・リカバリー
・根管を空けるための機器と操作
・根管清掃 MDA+EDDY
・ニッケルチタンファイルの選択とパス形成,作業長
・痛みと根管

実習:
・天然歯および模型によるスカウティングと
 パスファインディング実習
(実習歯は開催者で用意します)
・レッジコレクトリカバリー